コンシューマーからソーシャルまでゲームするのが趣味です

最近はお手軽に出来るソーシャルゲームを良くプレイしている私ですが、ファイナルファンタジー15が出た時は、主役の声優の鈴木達央さんの大ファンの私なので、「彼が出るならどんなにクソゲーだろうとやらねば。しかも主役!」と気張ってプレイステーション4と共にソフトを購入して、しばらくはFF15をプレイする日々が続きました。

仕事から帰ってくる時間帯くらいしかプレイ出来ないので、中々先に進めなかったのですが、急いでプレイするのも勿体ないと思って、クエストをこなしたりのんびり釣りを2時間くらい延々していたりと、ゲームの元値は取れる分は遊び尽くしたと思います。

私的には「面白かった」と思えますが、評判は賛否両論で「クソゲーだった」という方もいらっしゃいますが、確かに物語が完結していないのは私も「何で?」と不思議に感じましたが「クソゲー」と言われる内容でも無かったような気がします。

私は十分楽しめました。

プレイし終わったので、ソフトは早々に売りに出してしまい、またソーシャルゲームに勤しむ日々に戻りました。

ゲームしている間は楽しい感覚で満たされるので、多分一生止められないと思います。インスタグラム 使い方

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です